ステージセッション2004

日時 2004年
12(祝・月)10時〜4時(受付9時30分・開始10時)
場所 戸山高校(高田馬場)講堂ほか
趣旨
 このステージセッション2004は、各学校の演劇部員同士が、演劇を通して、交流し合い、認め合い、親しくなることが目的であり、いわば交流会と新年会を兼ねた企画でありたい。よって、実行委員を組織し、その実行委員の意見を大いに活用・取り入れて、創意工夫あふれる、楽しい会にすることを目指す。よって、勝ち負けを競うことでなく、共戯(共に楽しくかつ真剣に遊びあう)することが大切であると考える。

実行委員紹介
  戸山高校 森陽平(委員長)、金澤昭、井上祐巳梨、奥山尚志、山本真理子、村上裕太
  新宿山吹高校 高野有哉、中村麻里枝、斉藤篤史、三宅真衣
  十文字高校 水野千賀子
  立教池袋高校 川上夢己
  広尾高校 滝田光
  暁星高校 大賀悠司
  足立高校 福田尚子、高橋沙貴
  竹台高校 小島健吾、朝倉あゆむ、原島孝暢
  上野高校 笹本れいか
  日大第一高校 清水いつか
  東高校  橋本悠生
  小松川高校 佐藤弘樹
  

  御意見番 池滝何也
  
参加高(現在)

@戸山高校         10名
A新宿山吹高校       8名
B順心女子学園       1名
C竹早高校         1名
D十文字高校        4名
E立教池袋高校       2名
F東洋高校         1名
G東邦学園高等専修学校高  5名
H広尾高校         1名
I暁星高校         1名
J日大豊山高校       7名
K足立高校         10名
L東高校          11名
M日大第一高校       1名
N竹台高校         5名
O上野高校         4名
P筑波大駒場高校      3名
Q富士見丘高校       7名
R小松川高校        3名
S淵江高校         2名
21駒込高校         1名
22大妻高校         6名

現在     90名(男45名、女45名)
         
 第一部            共戯

 1.選手入場
 2.寿・大仏舞い
 3.出会いのジャンケン
 4.発信の輪
 5.委員長、御意見番紹介
 6.(準備運動)ジャンピングハッ
 7.チーム集め
 8.ゲーム
 9.結果発表、表彰
             《大仏舞》大賀、村上、斉藤、森、小島、高橋、
                  笹本、福田、稲田
             《受付》 金澤、井上、奥山、中村、橋本、
                  水野、朝倉、原島、清水
             《プログラム,得点》高野、滝田、山本
             《音響》 森、金澤

 第二部 チーム発表
              《司会》川上、三宅、佐藤
 1、雪の渡り鳥(時代劇風殺陣) (10人) 高橋
 2、ショーチーム アンブレラ(ショー) (3人3人→6人) 山本、福田
 3、仁義なき戦いThe Movie(芝居) (3人5人→8人) 川上、原島、清水
 4、26レンジャー(コント) (3人〜30人) 金澤、笹本
 5、サハリン(芝居) (女7人) 井上、水野、小島
 6、静かな演劇(芝居) (〜7人) 奥山、大賀、三宅、斉藤
 7、踊る水戸黄門走査線(コント) (〜100万人) 朝倉、池滝
 8、神のケモノで心中(芝居) (2〜10人男女バランスよく) 高野、中村、ざん
 9、西遊記(殺陣) (10±1〜2) 村上、滝田、佐藤
 10、カノン(殺陣、ものいい)(7〜10人)森、橋本


 〔実行委員の仕事〕
 ・全体を部構成にします。<第1部>共戯の部、<第2部>その日限り劇場の部。この全2部のなかみを考えてゆきます。
 ・事前に何度か集まり、内容検討、シュミレーションなどをして、当日を迎えます。
 ・当日の進行を、責任を持ってやってもらいます。
 ・やりたいという意志を、大いに尊重したいので、わいわいがやがやという雰囲気が好きとか、なんとなくという所在無くかかわるのでなければ、歓迎します。


 第1回目集まり 1月4日(日) 午前10時〜12時 戸山高校  (済み)
 第2回目集まり 1月9日(金) 午後6時〜8時  新宿山吹高校 (済み)

ZAN・PARAの歴史へ