劇作り講習会2014夏
 〜さようなら綾瀬@〜

 2014年7月20日(日)
   東綾瀬区民事務所((旧)綾瀬こども家庭支援センター)洋室/和室/研修室   

      定員50名とします。
      
zan-para@di.pdx.ne.jp 金子ざんまで
   <時間の流れ>
   午後1:00 受付開始
     1:15〜2:30 洋室にて 交流タイム
              自己紹介や、交流の演劇的あそび
     2:30〜7:00 チームに分かれての練習 (洋室)(和室)(研修室)
                  ※夕食は持参。途中で必ずその時間を設ける。
                  
※和室は、すぐ隣が会議中のため静かな演目で。
              殺陣・ダンス・芝居など講師OBOGによって構成

 〔チーム〕(発表じゅんは当日考えます)
A 喜劇(石井/平山)…『下町人笑物語』ドタバタでない、人情喜劇。(洋室)
      
青木達見(上野)、岡野光稀(小松川)、渡邉晴菜(飛鳥)、細野祐大(豊山)、
      佐藤さえ(深川)、中島さくら(紅葉川)。
B 創作劇(三輪)…『走らないメロス』(研修室)
      
柚原真生(竹早)、中村あすか(紅葉川)、岩田悠汰(紅葉川)、永瀬もも(小松川)、
      松見優花(小松川)、
内田裕大(暁星)、内田有美子(晴海総合)、……
      
※Bチームの人へ、持ち物ですが、タオルを汗拭き用のほかにもう1枚持参してください。 
C 芝居(岡崎/塩)…集まったメンバーでお芝居を作ります。(洋室)
      阿部えれに(竹早)、嵐真緒(竹早)、森優香(東)、葛生大雅(保谷)、山村昌平(豊山)、
      外山涼雅(紅葉川)、武藤璃璃子(深川)、豊島拓海(豊山)。
 
D 時代劇(ざん)…『瞼の母』(和室)
      羽田共範(竹早)、廣瀬優希(東)、松尾大輝(東)、鬼澤明日香(紅葉川)、田澤晃(小松川)。
E 殺陣(住吉/川口/後関)…時代劇の立ち回り『瞼の母』。(和室)
      高梨麻人(上野)、清水絵里香(上野)、片山さなみ(竹早)、伊藤竜也(紅葉川)、
      奥田悠仁(新宿)、荒谷怜奈(深川)、鷲尾真菜(深川)、加藤卓也(小松川)。

      
※Eチームの人へ、持ち物ですが、(朝刊夕刊)1日分持参ください。厳しい場合は金子に相談してください。 
F 小作品(小松/小作)…『婦系図―湯島の境内―』(洋室)
      
石川大我(竹早)、平野虎之介(保谷)、内山菜帆(深川)、倉田千鶴(紅葉川)、
      宮内勇悟(紅葉川)。
G ダンス(浜田/武川)…『指先まで神経を』Perfumeの曲に乗って。(研修室)
      水野諒(上野)、西川菜月(上野)、眞山裕美(上野)、村木歩惟(竹早)、岩本紅葉(深川)、
      金田莉佳(深川)、宮田かれん(新宿)、新城寧菜(小松川)、宮地愛(小松川)。

     7:00〜8:15 発表会
     8:15〜8:30 まとめ会
     9:00     退館
 <内容>参加者(演劇部の高校生)を募り、チームを編成し練習し、最後に発表会を持つというもの。
   〇 チームに関しては、OBOG1〜3人にチームを担当してもらう。
   〇 参加者は事前にチーム希望をだし、チームを決めておく。
      (チームによっては、当日参加も可能なチームありとする)
   〇 参加は40名まで。1人参加費100円とする。(うち50円が保険料、50円は経費)
   〇 1時間15分交流タイム、のちに3〜4時間練習、発表1時間15分。
   〇 その他、司会進行は、ざん担当。
 
 
<参加申し込みは>
     zan-para@di.pdx.ne.jp 金子ざん まで
          個人でも、学校単位でも構いません。